MENU

グループGROUP

全国に展開するエムケイグループ

全国に展開するエムケイグループ
商号 エムケイ株式会社
本社 〒601-8432 京都市南区西九条東島町63-1
設立 昭和35年10月26日
資本金 9,500万円
役員 代表取締役 青木 信明 他5名
従業員数 2,011人 (2017年3月21日現在)
事業内容 旅客運送業(タクシー・ハイヤー・バス事業)、自動車整備業、新車販売、中古車販売、旅行業、新聞発行業、小売業、職業訓練校、など
車両台数 タクシー 800両/ハイヤー 93両 計893両(2017年3月21日現在)
関連会社 【タクシー・ハイヤー・旅行業】
・札幌エムケイ株式会社 ・東京エムケイ株式会社 ・名古屋エムケイ株式会社 ・滋賀エムケイ株式会社 ・大阪エムケイ株式会社 ・神戸エムケイ株式会社 ・福岡エムケイ株式会社 ・台湾MK
【バス・人材派遣業】
・エムケイ観光バス株式会社
【エネルギー・自動車販売業】
・エムケイ石油株式会社 ・ベストバリューエネルギー株式会社
エムケイグループの事業展開
  • 旅客運送業

    タクシー、ハイヤー、貸切観光バス、定期送迎バス

  • 人材派遣業

    運行管理請負、役員車運転手派遣、警備員派遣

  • 旅行業

    旅行代理店(MKトラベル)

  • アミューズメント事業

    ボーリング、カラオケ、ゲームセンター、ネットカフェ、バッティングセンター、フットサルコート

  • 飲食業

    バイキングレストラン、グランピングBBQレストラン

  • エネルギー事業

    ガソリンスタンド、オートガスステーション

  • 自動車販売・整備業

    新車販売(スズキカーズ)、中古車販売(カーセブン)、レンタカー、自動車整備工場

  • 保険販売業

    保険代理店(AIG損保、三井住友海上など)

  • その他

    携帯電話販売店(ドコモショップ)、コンビニエンスストア(ローソン)

社長メッセージMESSAGE

代表取締役 青木 信明

MK流のおもてなしを支えるのは、一人ひとりのドライバーです。

ドライバーが働きやすい環境を整えることこそが、お客様満足度の向上に直結する。それが、昭和35年の創業以来変わらないMKタクシーの考えです。業界最高クラスの給与額を維持することはもちろん、長時間労働の是正、最新車両の導入、食事つき社員寮の整備など、あらゆる面からドライバーをサポート。その甲斐もあってか、京都に主軸を置きつつも全国に約2000台の車両を保有する、業界屈指の企業規模に成長することができました。

また「お客様第一主義」に立脚した社員教育の結果、2014年にはビジネス誌『プレジデント』の「接客好感度 企業ランキング」で、有名テーマパークや航空会社に次いで第3位にランクイン。同年11月にスタートしたスマートフォン配車サービスのご利用累計も100万台を突破するなど、新たな取り組みも好調です。常に時代の流れを先取りし、さらなる飛躍を目指すのが、我々の企業風土。タクシー業界のリーディングカンパニーで、ぜひあなたの力を発揮してください。

代表取締役 青木 信明

接客と教育SERVICE

全てのお客様に提供する『高い接客サービス』

全てのお客様に提供する『高い接客サービス』
エムケイの接客サービスとは

以下2つの行動指針を基に、すべてのお客様に
「エムケイが京都に在って良かった。」「またエムケイを利用したい。」
この様に思っていただけるサービス提供を心掛けています。

MK
6つの基本
  • 安全運行につとめること
  • 笑顔でハキハキと挨拶すること
  • 言葉遣いは丁寧にすること
  • ドアサービスを徹底すること
  • 身だしなみを清潔にすること
  • 車両美化に努めること
接客マナー
3原則
  • 笑顔の出会い
  • 全てに気配り
  • 双方感謝

~業界未経験入社から接客サービスのプロへ~ 
人財育成プログラム

エムケイ社員の99%が業界未経験入社

エムケイには20代から60代まで幅広い年齢層の中途採用ドライバーに加えて、社会人未経験の新卒ドライバーまで様々の方が入社しておりますが、在籍中の社員も含めてほとんど全員が未経験入社であることが大きな特徴となっています。

入社直後の基礎研修では、社内の教育専門部門にてお辞儀の角度や洗車の方法など基礎のから講義を行い、どなたでも接客技術の習得が出来る様に未経験者に特化した教育・研修制度を整えています。

エムケイのサービスや教育は様々なメディアに取り上げられています

  • PRESIDENT

    PRESIDENT

  • ニッポンのおもてなし

    ニッポンのおもてなし

  • BURA京都

    BURA京都

  • とっておき京都

    とっておき京都

特徴POINT

特徴

京都シェア率No.1

エムケイは1つの法人として京都で最も多くの車両台数を登録しており、
全体の約13%を占めております。
京都で走行しているタクシーの内、10台に1台以上がエムケイ車両です

京都タクシー業界規模と法人別車両数

京都では200台以上規模の会社で5社、
500台以上規模だとエムケイを入れて2社しかありません。

  • 1位848台(エムケイ)
  • 2位552台(Y自動車)
  • 3位335台(Mタクシー)
  • 4位278台(R交通)
  • 5位225台(Kタクシー)
  • 6位194台(I番)

※データ参照:交通現代社「KANNSAIタクシー名鑑2018年版」

日本国内最高クラスの予約業務件数

日本国内最高クラスの予約業務件数

  • MK専用乗場 京都エリア 計 5 ヶ所
  • 乗合空港送迎年間 21177
  • 無線予約配車年間 3126489
  • 貸切空港送迎年間 22510
  • 修学旅行案内年間 19061
  • 一般観光案内年間 58791
  • 語学指定観光年間 7671

※平成29年度実績:京都エリアのみ

駅待ち営業一切なし、予約業務中心の営業スタイル

  • タクシー部門(昼勤)

    予約業務率
    80%

  • タクシー部門(夜勤)

    予約業務率
    50%

  • ハイヤー部門

    予約業務率
    100%

※平成29年度実績:京都エリアタクシー部門スタンダードクラス(旧中型セダン)及びハイヤー部門

CSRCorporate Social Responsibility

チャリティーイベントの開催と寄付活動

チャリティーイベントの開催と寄付活動

MKチャリティカップとは

大会収益金の一部に加え、公益社団法人日本プロボウリング協会、
並びに、協賛各社からの義援金を自治体を通じて寄付を行うことで、
障がいがある方々の福祉向上に役立てていただくことを目的としたチャリティイベントです。

チャリティーイベントの開催と寄付活動 チャリティーイベントの開催と寄付活動
リハビリテ―ションNPO法人の設立

リハビリテ―ションNPO法人の設立

KNERCとは

脳卒中片麻痺など神経系に障害を持つ方々に対する効果的なリハビリテーションの知識と技術を身に付けるため、実践的で具体的な技術教育を受けることができる施設です。
■所在地:MKボウル上賀茂3階
■理事長:青木信明(エムケイ㈱代表取締役社長)

リハビリテ―ションNPO法人の設立 リハビリテ―ションNPO法人の設立
災害復旧支援車両の派遣

災害復旧支援車両の派遣

災害復旧支援車両の役割とは

災害に見舞われた地域では住民の方々だけでなく、医療関係者や自治体職員などの方々も移動困難となる場合があります。地方自治体からの要請を受けた際にはワゴン車両などで迅速に現地に向かうことで、被災地での重要な移動手段として活躍しています。

災害復旧支援車両の派遣 災害復旧支援車両の派遣
SCROLL
説明会を予約する 募集要項を見て応募する
Page Top